YouTube初めた方、チャンネル作成したばかりの初心者さんに、

やってはいけないこと基本的3つを、紹介します。

YouTubeチャンネルを作って動画投稿してみたいと思っている方へ、

実は、やってはいけないこともあります。

楽しくYouTube動画投稿し、チャンネルを育てていくためにも、

基本的なルールを守って、自分らしい動画投稿してみてください!

 

 

 

乗り換えがお得!


 

 

詳しい動画解説

↓↓↓

 movie-01

 

 

 

 

 

YouTubeでやってはいけないこと

 

 

 

1つ目

プロフィールアイコンヘッダー画像アニメなどのキャラクターの画像

有名人、アイドルやタレントさんの写真を使用してはいけません!

 

 

プロフィールアイコンの表示は小さいです。

 

動画の再生画面では、更に小さい…

 

できるだけ、小さくてもわかりやすいようなコントラストがはっきりしたもので

自撮り写真オリジナルキャラクターを設定しましょう。

 

 

チャンネルカスタマイズをしておかないのもNG

視聴者さんが、自分のチャンネル他の動画も見たくなるような

チャンネルレイアウトカスタマイズしておきましょう。

YouTubeチャンネルレイアウト設定方法はこちら

YouTubeのチャンネルレイアウトをカスタマイズする 

 

 

2つ目

投稿する動画ジャンルについて、流行の切り抜き動画

元の動画投稿者さんに、切り抜き動画OKかどうか?確認を取ること。

勝手にやると著作権違反となることも。

 

 

ファスト映画は問題外!

 

 

YouTubeが力を入れているのは教育系動画

難しいことではなく、自分の得意分野を教えて伝える動画であればOK

 

 

YouTube規約はこちらをチェック

YouTube利用規約

 

 

3つ目

最初はモチベーションが下がることもあるかもしれませんが、

自分のペース諦めず継続しましょう!

 

 

頑張り過ぎもNG!

できるだけ定期投稿を心がけ、無理な投稿スケジュールを組まないように。

YouTubeクリエイター心と身体の健康についても重要視しています。

 

 

 

 

乗り換えがお得!