インターネットブラウザChrome」には便利機能があります。

いろいろと調べ物などしているとき、

新しいタブを開きすぎて、ゴチャゴチャになってしまうことも…

そんなとき「Chrome」にはタブグループという機能があって、

開いたタブグループで分けておくことができるので、

たくさんタブを開いてしまった後でも、

見たいタブを見つけやすくして見やすく整理することができます。

 

 

 

私も愛用中!使いやすい!動画編集ソフト

 

 


 

 

 

 詳しい動画解説

↓↓↓

movie-01

 

 

 

 

Chromeのタブグループの使い方

 

 

1、

対象のリンク右クリックして「新しいタブで開く」をクリックすると

 

このように新しいタブで対象のページ開くことができます。

 

 

2、

この新しく開いたタブ右クリックするとこのようなメニューが開くので

タブを新しいグループに追加」をクリックすると

 

このような画面が開くので「このグループに名前をつける」に

グループ名を入力して、色分けしたい色を選択

 

このようにタブグループ名で分けて開くことができます。

 

 

3、

2つ目以降は、同じように開いたタブ右クリックして

タブをグループに追加」から作成済みグループをクリックすると

同じグループにできます。

 

 

4、

作成済みグループではなく新しいグループを作りたいときは、

タブをグループに追加」から「新しいグループ」をクリックして

 

同じくグループ名を選択して新しいグループ作成します。

 

 

5、

後から開いたタブでも、左側のグループ追加すれば、

そのグループの一番うしろにタブ追加されます。

 

 

6、

このようにグループ分けができます。

 

グループ名をクリックすると、このようにコンパクトな表示にすることができます。

 

 

7、

グループ名を右クリックすると、こちらのメニュー画面が開きます。

A:グループにタブを追加

新しいタブ同じグループで開きます。

 

B:グループを解除

グループが解除され、通常のタブになります。

 

C:グループを閉じる

グループ内のタブ全てを閉じます。

 

D:グループを新しいウィンドウに移動

グループ新しいウィンドウで開くことができます。

 

 

8、

対象のタブ右クリックして、開いたメニューから

グループからタブ削除することもできます。

 

 

9、

尚、グループ分けしたタブを「」記して閉じた場合、

履歴画面から開くと、グループはそのまま適用されています。

 

 

10、

グループ分けができない場合…

Chrome画面右上の「」から「設定」をクリック

 

画面左下の「Chromeについて」をクリック

 

こちらの画面でChrome最新バージョンになっているか確認して、

最新バージョン更新してみてください。

 

 

 

 

 

私も愛用中!使いやすい!動画編集ソフト