00768.MTS_000212083

 

人気のSNS「Instagram有名人セレブも愛用しているので、

自分が投稿しなくても、見ているだけでも楽しいです。

その、セレブたちが投稿した内容をTwitterリツイート

facebookでのシェアのように、共有する「リグラム」というのが

流行のようです。

しかし、このリグラムInstagramのそのままのアプリでは

することができません。

リグラムのほか、お気に入りの写真などダウンロードもできる

便利な無料アプリ#ootd_WITH」です。

 

 

 

大切なiphoneを最速修理


 

 

movie-01

 

詳しい動画解説

↓↓↓

 

 

 

#ootd_WITHをインストール

 

 

1、

まずはこちらから、アプリをインストール

↓↓↓

Regram/Repost + 画像/写真保存 + 加工、

無料インスタグラム リポスト用アプリ – #ootd_WITH

※こちらのサイトはスマホでもご覧になれます。

 

2、

1

パソコンからもこちらから、ダウンロードできます。

 

 

3、

00765.MTS_000080139

スマホからこちらを開いたら、「入手」をタップ

 

 

 

4、

00765.MTS_000085714

インストール」をタップ

 

 

5、

00284.MTS_20150327_205423.721[1]

iTunesストアにサインインの画面で、パスワードの入力があります。

パスワードを入力して、「OK」をタップ

 

 

6、

00765.MTS_000180160

こちらのように「開く」の表示になったらインストール完了です!

 

 

 

 

#ootd_WITHを使ってリグラムやダウンロード

 

 

 

1、

00765.MTS_000194862

こちらのアイコンからソフトを起動します。

 

 

2、

00765.MTS_000220174

最初だけこのような画面が出たら「OK」をタップ

 

 

 

3、

00765.MTS_000225244 

Instagramにログインしてください。と表示されるので

OK」をタップ

 

 

 

4、

00765.MTS_000239697

ログイン画面が開くので、ユーザーネームパスワードを入力して

ログイン」ボタンをタップ

 

 

5、

00768.MTS_000004426

ログインが完了すると、Instagram画面が開きます。

 

画面中央下の「View」ボタンをタップすると

 

00768.MTS_000021150

このような3列のサムネイル表示になります。

投稿を見つけやすくなります。

もう一度「View」ボタンをタップすると元の表示に戻ります。

 

 

 

6、リグラムのやり方

00768.MTS_000062722

各投稿の下に3つボタンが表示されているので

一番右側の「Regram」ボタンをタップ

 

00768.MTS_000083901

元の投稿者名を表示させる位置を4箇所で変更できます。

よろしければ「Next」をタップ

 

00768.MTS_000104627

続いて、コメントなど入力ができます。

元の文章もそのまま入力されています。

よろしければ「Post」をタップ

 

00768.MTS_000117827

こちらの表示が出るのでInstagramのアイコン

Copy to Instagram」をタップ

 

00768.MTS_000128832

Instagramの投稿画面が開き、フィルター編集もできます。

よろしければ右上の「次へ」をタップ

 

00768.MTS_000140614

画面下の「シェア→」ボタンをタップして

 

00768.MTS_000150369

 

リグラム完了です!

 

 

7、いいね!

00768.MTS_000167717

各投稿に表示されている3つのボタンの一番右側で「いいね!」が

できます。

 

 

 

8、ダウンロード

00768.MTS_000167718

各投稿に表示されている3つのボタンの中央の「Share」をタップ

 

00768.MTS_000184276

このような表示が出て「OK」をタップしたらダウンロード完了です。

 

00768.MTS_000197251

写真フォルダ

 

00768.MTS_000201239

カメラロールに保存されています。

 

 

9、

00768.MTS_000304890

画面一番下左側の「Menu」をタップすると

 

00768.MTS_000341071

 

このようなメニュー画面が開きます。

一番上に「ユーザー名」その下におすすめのハッシュタグ

表示されています。

 

00768.MTS_000352318

 

その下に「Category」「Instagramer

Heavy User」とありますが、元々こちらのアプリの名称である

#ootd」とは「#ootd (Outfit of the Day)」という

Instagramユーザーなら定番の

その日のコーディネートハッシュタグです。

そのコーデイネートカテゴリごとで検索することができます。

 

一番下の「Album」はiphone内の写真から

Camera」はカメラが起動して投稿することもできますが、

Instagram特有のフィルターが使えないようなので、

投稿するときはこちらのアプリは使用しないほうがいいかも。

 

 

 

10、

写真フォルダを確認してみます。

00768.MTS_000379131

カメラロールを開くと、

保存した補正済みの写真があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切なiphoneを最速修理